僕がセフレを大切にする理由

恋人は大切にするけどセフレは大切にしないという人も多いのではないでしょうか?
もちろん恋人とセフレとどちらを優先するかと言えばセフレは替えがきいても恋人には替えがききません。
恋人を大切にするのが当然です。しかし、だからといってセフレは大切にしない、粗末に
扱ってもいいんだ・・・・という事にはなりませんよね。
恋人もセフレもどちらも大切に扱えばいいのではないでしょうか?
セフレは割り切った関係ですし、面倒のない都合のいい関係でもあります。
そして恋人では満たされないセックスを満たしてもらっているのですよね。
欲求不満だとささいな事でイライラしたり、余裕がなくて恋人に優しく出来なかったり
するでしょう。しかし、セフレとのセックスで欲求不満が解消しすっきりして
仕事もはかどる・・・なんて事もあるかもしれません。
そう考えるとすごくセフレに助けらていますよね。
愛情がなくても感謝の念でやはり大切に扱うべきだと思うのです。

有効なプロフィール

プロフィールが出会い系サイトにおいてとても重要な役目を果たすものである事は良く知れ渡っていることでしょう。
大切な自己アピールの場でもあるわけですから有効活用できるように作成するべきものです。
間違っても適当なものにはしないことです。
アプローチとしてファーストメールを女性に送った場合、返信しようかと迷った場合に、プロフィールを見て決めるというような女性はかなりいるみたいです。
もしそこで、適当でいい加減なプロフィールを目にしたとしたら、もはや返事は来ないとあきらめるしかありません。
また、逆の場合もあります。返信メールを送る候補が数名いた場合、プロフィールが好感触という理由だけで、それまで最下位だったとしても、大逆転ということもあるわけです。
それほどに影響力があるプロフィールですが、どんなことを書けば好感触をもってもらえるのでしょうか。
基本としてウソや誇張はNGと考えることです。
アピールの場だといっても、ウソで目立っても仕方ないわけです。
ありのままの自分をどれだけアピールできるかが問題なのです。
ですから、自分自身の良さを知らなくてはいけません。
そして、自分自身を好きになる必要があるわけです。
また、読んでいて暗くなるようなプロフィールには絶対にしないことです。
基本的にポジティブになれるものであるべきです。プロフィールを通じて悩み相談なんてする人とうまくはいかないでしょうね。
答えてくれる人はいないんじゃないでしょうか。